学研の移行措置情報

■移行措置とは?

小学校,中学校の授業は,文部科学省が定める「学習指導要領」にもとづいて進められています。小学校では2020年度から,中学校では2021年度から,新しい学習指導要領が実施されることになりました。
新学習指導要領に円滑に移行するため,文部科学省は,2018年度から2020年度(小学校は2019年度まで)に移行措置を行うことを告示しました。移行期間中は,現在の指導内容に追加や省略,移動などを行います。

このサイトでは,学研の学習参考書・問題集をご利用の方に,移行措置のくわしい情報と,移行措置で追加される内容を学習できる資料を用意しました。是非,ご活用ください。

小学校では,2018年度と2019年度が移行期間となり,2020年度から新学習指導要領が全面実施されます。

■ 教科別に見る

教科ごとに,移行措置のポイントをまとめました。国語,算数では文部科学省が定める追加内容を学習できる資料を用意しました。ダウンロードしてご活用ください。

■ シリーズ別に見る

シリーズごとに,文部科学省が定める移行期間の追加内容を学習できる資料を用意しました。ダウンロードしてご活用ください。ただし追加内容が無い商品には,資料はありません。

中学校では,2018年度・2019年度・2020年度が移行期間となり,2021年度から新しい学習指導要領が全面実施されます。

■ 教科別に見る

教科ごとに,移行措置のポイントをまとめました。

※無断複製・転載を禁ず ©Gakken