読み聞かせはまだ初心者というママパパへーーベルギーで生まれ、世界中でくりかえしせがまれている絵本
2024年は原作誕生20周年!Gakken版誕生10周年!

ちっちゃなおさかなちゃん

最新刊 0さい~3さい脳そだて おさかなちゃんとあはは! 発売中!

ひろ~い ひろ~いうみのなかで おきた できごと

ページいっぱいに広がる、美しい黒い海は、読む人の心にある想像の海。
そこには、カニやタコやクラゲなどに似たゆかいな生き物がいっぱいくらしています。

でも、あれれ?
よく見ると、カタツムリやオタマジャクシ、ミジンコみたいな生き物もいて…、想像の海は自由な発想に満ちています。

主人公は、のびのびと無邪気に海をおよぎまわる、ちっちゃなおさかなちゃん。
やさしく見守るママ&パパや、ゆかいな海の仲間に囲まれて、すくすくと育っていくのです。

巻ごとに完結した、短いストーリー。
どの巻から読んでも、小さなこどもが喜ぶひみつのポイントがいっぱいです。

本のサイズや色の変化、言葉の魔法など、絵本の魅力についてはコチラ

海の仲間の名前は、おさかなちゃんが命名。
姿が似ている子たちもいるけれど、本ごとに別の子なのです。

おさかなちゃん 広い海で小さくあどけない存在。無邪気。背中はほんのり虹色。
ママ いつもやさしくて、おだやか。
パパ いっしょにいると、心がぽかぽか。
てとてと 横歩きでやってきて、話しかけるよ。
けろっち け~ろけろ♪と歌を歌うのが 大好き。
きょろろん きょろきょろしながら、 かくれんぼ。
くにゃにゃ あしをくねらせ、 あわあわぷ~!
ぐるりーな お鼻をちょん、とする遊びが 得意。
ひょこたん 力持ちで、 ひょこひょこ歩くよ。
ころりん ころころところがるのが じょうず。
ぽわっち ぽわわ~と不思議に光るよ。
スピードパパ ぷしゅ~っと海をかけぬける!
ほかにも楽しい仲間がい〜っぱい!

『おさかなちゃん』には、心をはぐくむ「おはなし絵本」、遊んでにこにこ「脳そだて絵本」の、2 つのシリーズがあります。

おはなし絵本『ちっちゃな おさかなちゃん』

脳そだて絵本『おさかなちゃんと あ~そ~ぼ!』


心をはぐくむ おはなし絵本

0歳から3歳まで タテ18センチ掛けるヨコ18センチ

ベルギーの原作を、0~3歳向けにやさしい言葉に置きかえたりオノマトペを加えたり。
ページごとの色を変えたり、キャラクターをかわいく調整したり。
日本独自のくふうを加えたシリーズです。

くわしくは表紙をタップ

遊んでにこにこ 脳そだて絵本

0歳から3歳まで タテ18センチ掛けるヨコ18センチ

幼いこどもの好奇心と脳の発達を考えた遊びがいっぱい!日本発案の絵本。
『おさかなちゃん』の海で、まねっこしたり数えたりなぞったり見つけたり。
10の遊びが楽しめます!

くわしくは表紙をタップ

『おさかなちゃん』シリーズは、こどもが自分から
「これ読んで~! 」と持ってくると大評判。
小さな試みが積み重なって、ゆるくてやさしい絵本が生まれました。

えほんのみりょくその1
ほどよいサイズ!

こどもの視野にぴったり!
約18センチ四方の
コンパクトな絵本です!!

えほんのみりょくその2
厚くてじょうぶなページ!

小さな手でもめくりやすい厚みのページ。
角が丸くなっているのも安心!
コーティングされていて、さっとふける!

えほんのみりょくその3
新発想の黒い海!

海の仲間の色も美しく映える!
黒い海は胎内環境に似て、親しみやすい場所!?

えほんのみりょくその4
ページごとに場面色がかわる!

赤いキャラのページは赤系の地面や文字、
青いキャラのページは青系の石や文字。
はっきり色がかわるから理解しやすい!

えほんのみりょくその5
オノマトペを大きく楽しく!

「てとてとてと」「ぐるり~んこ」など、
楽しい擬態語・擬音が目にとびこみます。
感じたままに声に出すだけで好反応が!

えほんのみりょくその6
本文にも大小のメリハリ!

大きな字のところは特に
気持ちをこめて読んでみて!
いっしょに声を出すのも楽しい!!

えほんのみりょくその7
短めの一文! こども目線の内容!!

こどもが理解しやすい2~3文節が基本。
リズミカルなくり返しの文や絵の構図。
こどもの集中力が続く長さと構成です!

えほんのみりょくその8
解説リーフレットつき!

文を担当した古藤ゆず氏が、原書に感じた魅力や
日本語版でくふうしたことを語ったり、
監修を担当した茂木健一郎氏が、
脳科学の見地から 0~3歳を語ります!

編集者が語る「おさかなちゃん」制作秘話

原作国ベルギーのほか、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、タイ語…など、25以上もの言語圏で出版!
世界中のママパパに選ばれている絵本です!

すごく楽しめる物語!
あざやかではっきりした絵にこどもがくぎづけ!
ほどよい長さで夜ねるまえのおはなしに おすすめ!
こどもの感覚によりそい興味をひかれる物語!
何度も何度も読んでとせがまれます!
こどもの目線で描いているのがよくわかります。
この本でいろんな生き物と出会えます。なんて素敵なアイディア!
色や絵がとってもきれいで言葉も あったかい。
文章を音読するのがとっても楽しいです!
次は誰が来るかなぁ?とワクワク!
大きくワイドな絵が会話のきっかけに。
貼り絵のようなテクスチャーがあたたかみのある雰囲気。
とっても美しい絵!
深い黒に浮かびあがる色彩のきらめきは格別!
各ページの色を感じとってにこにこしてます!
いろんな場所に海の仲間がいます!
3歳の娘はすみずみまでながめては大喜び
幼いこどもにとって勉強になる冒険
とってもかわいくて魅了されました!!!
大きい-小さいなど反対語の感覚も自然に身につきます。
読んで読んで…とせがまれます。
こどもの集中する力もしっかり続くようです。
毎日せがんできて集中して楽しんでいます。
覚えて暗唱しています。
娘は3ヶ月で完全に暗記するほど!
おさかなちゃんの気持ちを経験できるところがいい!
ちいさなこどもでも自分で読むことができました!
短くてわかりやすい良い絵本!!
美しい表紙とじょうぶな紙がとてもすてきな本
すばらしいメッセージがこめられています!

本を読んだ日本のママパパからも、熱い感想が届きました。
テーマ別にご紹介しましょう。
編集部からのメッセージも時々はさみます!

読み聞かせるのが 楽しい!

文にリズム感があって、とても読みやすかったです!(1歳児ママ)
簡単だけどストーリーがあるのがいい(2歳児パパ)
読んでいてリズムにのれた!じょうずに読めた満足感!(1歳児ママ)
オノマトペ(擬音)が多く、いろんな読みかたができる♪(0歳児ママ)
各ページにくり返し出てくる言葉。そのリズムが心地よい(0歳児パパ)
うれしそうに聞いてくれるので、1日に何度も読んでます(0歳児ママ)
編集部 ご意見・ご報告ありがとうございます。読み聞かせ初心者のママパパでも、じょうずに読めるようにと、小さなくふうを重ねています!
「こういうところが読みやすかった」など事例をとりあげていきますので、読者ハガキやX、Instagramなどで、ご意見をお寄せくださいね!

こどもが にこにこっ

表紙をみただけでにこにこするので、親もうれしい!(2歳児ママ)
おんぶパパの「ずんずずん」のところで笑っていました(1歳児ママ)
「おともだちい~っぱい」のシーンでにこにこ顔に(2歳児ママ)
海のお客さんを指さしては、うれしそうに笑います(1歳児ママ)
「おいでおいで」とくり返すと、わくわくした顔に(2歳児ママ)
「ぽわる~ん」がお気に入りで、読むたびにきゃっきゃっ(0歳児ママ)
編集部 日本語版では、お子さまが、小さなおさかなちゃんに自分を重ねて楽しめるよう、配置やサイズ感、周囲の背景色などを調整しています。
その効果が少しでも表れているとしたら、とてもうれしいことです!

パパもうきうき 読み聞かせ

『パパかっこいい!』の読み聞かせは、いつもパパが率先してやってくれます(2歳児ママ)
パパが読み聞かせに選ぶのはいつもこれ!(2歳児ママ)
息子が「パパ読んで~!」と持ってくるようになって、夫もうれしそうです(3歳児ママ)
読み始めると喜びます(0歳児パパ)
パパ誕生日に購入しました。一番のお気に入り絵本に!(0歳児ママ)
編集部 「パパの物語もほしい~」と世界中の声が集まったタイミングで登場したのが『おさかなちゃんの パパかっこいい!』でした。
物語中でくり返される「かっこいいね!」の言葉には、パパの子育てへのエールと尊敬の気持ちが、いっぱい込められています

0歳児も 大喜び

見せると、うれしそうに絵本の方へハイハイしてきます!(0歳児ママ)
手足をバタバタして、ニコニコきいてくれた!(0歳児ママ)
ラストにみんなが大集合するページでは、キャッキャッと声を出して喜んでいます(0歳児ママ)
ページをめくるたびに、目をキラキラ★させてます(0歳児ママ)
足をバタバタ、手をにぎにぎして喜んでくれました(0歳児ママ)
読むと声をあげて笑ってくれます。大人までうれしくなるシリーズです!(0歳児ママ)
0歳児さん向けには、見開きに1~2単語だけの絵本も多くありますが、その次段階としておすすめなのが、このシリーズです
「はじめて読むおはなし絵本」として、読み聞かせ初心者さんのママパパにも喜ばれています!

絵本に はじめて反応した

ページを見せると「ふぉ~」と声をあげました(0歳児ママ)
おさかなちゃんをうれしそうに指さします(2歳児ママ)
息子はじょうずじょうずのところで手をパチパチ(0歳児ママ)
この絵本をみせたとたん、泣きやみました(0歳児ママ)
ページをめくろうと、手をのばしてきます(1歳児ママ)
絵や生き物を目で追うようになりました(0歳児ママ)
「この絵本に出会ってはじめて、ほかの絵本にはなかった反応があった!」…という声が続々届いていて、うれしく拝見しております!
えほんのみりょくその1
えほんのみりょくその2
えほんのみりょくその3
えほんのみりょくその4
えほんのみりょくその5
えほんのみりょくその6
えほんのみりょくその7
えほんのみりょくその8